世界の海でダイビング 水中写真やダイブサイトのおひろめ

世界中の海に潜りダイビングを楽しんでいます。見られる魚、海の特長ダイビングクルーズやリゾートでの毎日のスケジュールなどを写真を使って紹介します。

© 世界の海でダイビング 水中写真やダイブサイトのおひろめ All rights reserved.

Aceh Indonesia

泳げないけどダイビングできる?

青い海をバックに、サンゴの周りをカラフルな熱帯魚がひらひら舞う映像をテレビで見て、「ダイビング良さそう、してみたい」

なんて思うけど、次の瞬間、泳げなくて水泳の補修授業の常連だったことや、川でおぼれそうになった経験がフラッシュバックして、

「無理っ!」

なんてあきらめたりしていませんか?

ダイビングは水泳とは違ってて泳げない人でもダイビングできることを説明しますので、青い海の中に飛び込んできてください!!

泳ぐってどういうこと? 水泳が苦手な原因は?

「泳ぐ」って、手足を動かして自分の進みたい方向に進むことですよね。顔を水に浸けて泳いでいる場合は、時々顔を上げて息継ぎしないといけません。

水泳のどんなポイントで、泳げないと思ったり、苦手意識が湧くのでしょうか?

水面にうまく浮けない

水面に浮いているのは水泳の基本。

うまくない人は、お尻が水中に下がって来て、だんだん頭も下がって来たりするようです。

この姿勢では、進むのが遅くなるし、息継ぎもスムーズにできません。

手足を動かして疲れる

クロールしようと、やみくもに手を回して、バタ足しても、思うように進まないなんてことも。

また、バタ足って疲れるんですよね。すぐ息が上がってしまいます。

息継ぎがうまくできない

つまるところは、息継ぎ。うまく浮けてなくて頭が沈みがちだったら、息継ぎもスムーズにできません。

手足を変に動かしながら、水面に顔を出して息しようともがいていると、泳いでるんだか、おぼれかけているんだか分からない状態になってしまいます。

ダイビングは何してる? 泳ぎとの違いは?

しかし、ダイビングは、こんな水泳とは全く異なった動作なので、泳げなくても問題ありません。手足が不自由な方でも、ダイビングできるそうですよ。

実はダイビングは浮いているだけ

長時間水中にいるダイビング、泳いでいるというイメージがありませんか?

実は、泳いでいるというより、水中を漂っている感じです。

ぷか~~っと水中で漂っている状態は、浮き上がることもなく沈むこともない無重力状態です。身に付けている道具の浮力と呼吸により調整しています

美しい青の海に浮かんでいるだけで幸せ、ストレスが海に溶けだしてゆく感じがします。

疲れるほど手足を動かすことはほとんどありません

手は動かさないのが基本。手をどのように動かして水をかいて、なんて特別な泳法も必要ありません。

移動するために脚を使ってフィンキックしますが、フィンの力で水をかいて進むので、そんなに体力・脚力は使っていません。

また常に移動しているわけではなく、興味深い生物がいれば止まって見ますし、水中の景色を楽しむこともあります。

普通の運動とは違って速さを競ったりしませんので、体力的な負担も少ないです。

呼吸は簡単 誰でもできます

水泳で一番苦手なのって息継ぎじゃないですか?

ダイビングはくわえたマウスピースに供給される空気を吸っているだけですよ。息継ぎなんて必要ありません。

息を吐くと、マウスピースの横の穴からぼこぼこと空気が出て行きます。

泳げない方でもダイビングできそうでしょ。

苦手意識のある方へのアドバイス

泳ぐのが苦手、水が恐いという場合は、インストラクターにダイビング前に伝えておいてください。何かあった時にすぐにお手伝いできるよう、気にかけてくれると思いますよ。

ただ、海流があると、それなりに力を入れて泳ぐことになるかもしれません。

島のどの場所に潜るかで、流れの有り無しが違ったりしますので、初めの頃は、流れのないまったりとしたダイブサイトを選んでもらってください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クラゲに刺された時の対処法 クラゲアレルギー体質になるかも?

海に潜れば、間近で海の生き物を見ることができますが、その中にはクラゲのように毒を持つ生物もいます。うっかり近づくと刺されてしまうかもしれませ…

Snorkeling at Red Sea

ダイビング・スノーケリングでの日焼け対策について

青空の元でのスキューバダイビングやスノーケリングはとても楽しいものです。一方で、「日焼け」という、マリンスポーツ最大のお困りごとがつきまとい…

スキューバダイビングの始め方

テレビなどでダイビングによる水中映像を見て、経験してみたい、海の中に入ってみたい、と思う人も少なくないでしょう。 ですが、ダイバーが身近に…

雨の日でもダイビングできる? どんな場合にダイビングが中止になる?

雨が降っていてもダイビングできるか、どんな気象条件の時にダイビングできないかについて考えてみましょう。 雨が降っていてもダイビングでき…

女性ダイバーの心配事 生理中や妊娠中にダイビングしてもいいの?

女性のダイバーには、生理中や妊娠中にはダイビングをしてもよいのかと、女性特有の疑問がありますよね? 生理中にはダイビングしてもかまいません…

ページ上部へ戻る