世界の海でダイビング 水中写真やダイブサイトのおひろめ

世界中の海に潜りダイビングを楽しんでいます。見られる魚、海の特長ダイビングクルーズやリゾートでの毎日のスケジュールなどを写真を使って紹介します。

© 世界の海でダイビング 水中写真やダイブサイトのおひろめ All rights reserved.

お得なソーラー充電式ダイコン情報! 旧色や旧モデルがねらい目!!

ダイビングの安全のためにダイブコンピューターが必要、って聞いて探しているあなた。
毎年6,000円~8,000円払って電池交換することを考えると、ソーラー充電式がよさそうだけど、手を出しづらいお値段・・・なんてお困りではありませんか?

大丈夫、ご安心ください。
ちょっと探してみると、信用して使えるダイコンがお手頃値段で見つかったので、ご紹介します。

お得なダイコンを探すコツは旧色

毎年限定カラーを出しているのが、AQUALUNGのカルムプラス。
年が変わって新色を出した瞬間に、旧カラーモデルになってしまい、お値段がドーンと下がります。

去年の限定カラーというだけで、ダイコンそのものは同じ性能です。
定価94,600円のダイコンが、
・楽天、Yahoodでは、80,410円に25,000円引きのクーポンが適用になって、実質販売価格55,410円!!!
・アマゾンで56,290円!!!

このダイコンは、ソーラー充電式の4モデルの中で最も軽く、100本、200本など節目のダイビングログに「Congratulation」の表示でお祝いしてくれる、楽しいダイコンです。

↓アマゾンはこれが最安!!

旧モデルが安い!! TUSAのダイコンDC Solar(IQ1203)

TUSAのダイコン、DC Solar LINK(IQ1204)は2016年に発売されたのに、まだ旧モデルDC Solar(IQ1203)の新品が売られています。

TUSAのダイコンは、独自のアルゴリズムで体にたまった窒素量を計算しており、他社製品より厳しめなので『より安全』という点でおすすめです。

旧モデルなので我慢しないといけない点は、2つあります。

液晶画面が小さい

液晶画面が小さく、シニアの方には見えづらいようです。発売された2016年ころは問題なく使えていたけど、文字が見えなくなってきた、なんて声を聞きます。

近くの小さい文字が見づらい人には、お勧めできません

Bluetoothがなくアプリもない

現在のモデルには、Bluetooth通信とスマホアプリがあり、ログデータをアプリ上で見ることができます。
旧モデルのIQ1203には付いていない機能です。

便利機能なので、なくても特段不自由はありませんが…。

関連記事

コメントは利用できません。

『2021年版』ソーラー充電式ダイビングコンピューター4機種を徹底比較!!

電池交換がいらないソーラー充電式ダイビングコンピューターに興味を持っている人、多いですよね。 TUSA、AQUALUNG、SCUBAP…

安いダイコンのおすすめ4選[2021年] 使い方やノンストップ時間・デコについても解説

いろんなメーカーからたくさんの種類が出ているダイブコンピューター、安いものなら2万円位であるけど、高いものでは10万円を超えているし、どれを…

忘れ物なくダイビング旅行の準備をするための3つのコツを紹介

ダイビングに行こうとすると、普通の旅行と比べて持ち物が多くて準備に手間取ったり、ついうっかり忘れものをしたりしませんか? 初心者ダイバ…

2021年ダイビングフィンのおすすめランキング6選 種類や選び方も解説!!

ダイビングをはじめて「そろそろ自分の器材が欲しい!」と思ったとき最初に買い揃えるのがマスク、シュノーケル、フィンの軽器材と呼ばれる3点セット…

お手軽シュノーケルセットなどマリンレジャーにおすすめのアイテムをご紹介!!

夏といえば近場のビーチで海水浴をしたり、沖縄などのきれいな海でュノーケリングを楽しもうと計画しているファミリーも多いことでしょう。 シ…

ページ上部へ戻る